第4回デフフットサルフェスティバル2016 活動報告・御礼

大会概要

主 催  西日本ろう者サッカー協会

共 催  特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本 三重、
     リプロ株式会社、トビタジャパン株式会社

後 援  三重県、鈴鹿市、鈴鹿市教育委員会

会 場  三重交通G スポーツの杜 鈴鹿(鈴鹿スポーツガーデン)体育館

開催日  2016年4月16日(土)9時~18時

開催目的

「健全なスポーツであるサッカー及びフットサルを通じ、ろう児及びろう者、その他障害児及び障害者、健常児及び健常者それぞれの交流の場を提供し、相互の理解 の促進」を図る為の活動の一環として、デフフットサルフェスティバル2016を実施する。

大会結果

男子

①位王冠FC DEAF One's

②位 必殺仕事人over30

③位 エキセントリック京都

PDF版

女子

①位王冠Deivertido

②位 NASPA四日市Ladies

③位 DEAF STAR

PDF版

開会式

DJハッシーさんによる手話の挨拶

野呂実行委員長 挨拶

元男子デフフットサル日本代表監督の川元氏によるクリニック

元男子デフフットサル日本代表監督 川元氏

西日本フェスティバルでクリニックを担当させて頂きました。

ご参加して頂いた方が男子現役府県リーガー、女子現役府県リーガー、高校生、一般参加者の方と様々なカテゴリーの方がお見えになり、少し戸惑いもありましたが、皆様の温かいお心遣いのお陰で、楽しくあっという間の時間となりました。

デフを知ってもらう。

というよりは、デフフットサル日本代表のトレーニングを、体感してもらうことにウエイトを置きました。

見る・観る・感じる・閃く といった部分を大切に私がこの数年間の代表活動の中で試行錯誤したものです。
普段とはまた違う時間となれたなら幸いです。
ご参加、ご協力頂きました全ての方に感謝しておりますと共に今後の益々のご発展を期待しております。
また、どこかでお会いしましょう!

エキシビジョンマッチ その① デフフットサル日本代表vsヴィアティンユース


 


 

エキシビジョンマッチ その② デフフットサル日本代表vsNASPA四日市Ladies

 

エキシビジョンマッチ その③ デフフットサル日本代表NASPA四日市

キッズイベント


カラーボールを使って、色の勉強をしながらアップ。


さぁ!日本代表選手と対戦だ!


僕たちも日本代表になりたいな。

キッズイベントスタッフ 亀谷 挨拶

キッズイベントにお越しいただきありがとうございました。
各地からお越し頂き、手話を通して、一緒にボールを触れ合う良いイベントだったと思います。
とくに、デフフットサル女子日本代表との試合でゴールを決め、喜び笑顔になる姿が大変印象に残りました。

愛知県を拠点とした、東海エリアでキッズ&ジュニア企画を年2~3回開催しております。
その他、DEAF鯱ジュニアフットボールスクールを月1回開催する予定です。
興味がありましたら、DEAF鯱 代表者 亀谷までお問い合わせください。
今回参加できなかった子どもたちも、次回は是非お越しください。
皆様の笑顔にまた会えるのを楽しみにしています。

[お問い合わせ先]
tokai.deaf.football★gmail.com(★を@に変換)

試合の様子

御協力及び御協賛

【デウソン神戸】
http://www.deucao-kobe.com/
お楽しみ抽選会景品・キッズイベント景品
チームユニフォーム2点
キーホルダー 20点

【INAC神戸 レオネッサ】
http://inac-kobe.com/
お楽しみ抽選会景品
選手サイン入りタオルマフラー 3点

 

【名古屋グランパス】
http://nagoya-grampus.jp/
お楽しみ抽選会景品・キッズイベント景品
(フラッグ2点、ボール5点、ユニフォーム1点など)

【LENDA】
http://www.lenda.jp/
お楽しみ抽選会景品
シャツ5点

 

【サッカープロショップ サントス】
【SOCCER FUTSAL PROSHOP Santista (サンチスタ)】
http://www.santista.net/?force=pc
お楽しみ抽選会景品
作戦ボード 1点

 

【Pazduro(パスドゥーロ)】
http://www.pazduro.net/
1位2位 賞品シャツ

【荒井商事株式会社】
http://www.arai-guarana.jp/
http://www.arai-group.co.jp/
フェスティバル参加者全員配布
ガラナ24本入り、10ケース

【スタッフの実家で作った米】
スタッフの実家で作った米五キロ二袋

募金御礼

今回イベントでも募金活動を行わせて頂きました。
皆様から頂きました寸志は、聴覚障害者サッカー・フットサル代表選手の活動で、有効に使わせて頂きます。

御礼

まず初めに熊本地震の被災者の方々にお見舞い申し上げます。
また亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
不安な日々が続いていると思いますが、一日も早く心休まる日が来ることをお祈り致しております。

今回 第4回西日本フットサルフェスティバルにご参加頂きありがとうございました。
遠くから足を運んで頂いた方も多く皆様お疲れ様でした。
大会は楽しんで頂けましたでしょうか。

本大会は、パンフレットにもありました実施要項第1条にあるように障がい者、健常者が交流を深め、またデフの認知度を上げ広げていくという目的があります。
そこで今後の課題としましては、健常者チームと女子チームの参加を増やしていければと思います。

大会の内容としましては年を重ねるごとにフットサルのレベルが上がってきているような気がします。
また今回は、Fリーグでも笛を吹いてる審判の方にも参加して頂け試合の質も高い内容になってきているように思います。

今大会の反省を踏まえて来年皆様に再びご参加頂けるようより良い大会にしていく所存です。

今後もデフサッカー・フットサルを通して様々な交流が発展していく事を願ってやみません。

この場をお借りして今回の大会にご賛同、ご協力頂いた皆様に心より感謝致します。
本当にありがとうございました。

第4回西日本デフフットサルフェスティバル2016
実行委員長 野呂啓

■西日本デフフットサルフェスティバル2016協賛企業・協力